製品情報

福島原発事故対応製品
放射能測定器レンタルサービス
校正点検
ガイガーカウンターInspectorUSB

通販ショップで好評発売中です!

ガイガーカウンター Ranger

SE International社のガイガーカウンターInspectorUSB(インスペクターユーエスビー)がデザインを一新して新発売されました。商品名はRanger(レンジャー)となりInspectorUSBの機能を引き継ぐと共に、耐衝撃用ゴムカバーであるエクストリームブート、Rangerを立てたまま使用するためのスタンド、ゴムストラップ、PCにデータ保存できるオブザーバーソフトウェアが標準仕様に含まれています。

InspectorUSBとの違い、優位点についてはブログにまとめましたのでご覧ください。

Rangerの校正作業は国内で行うことができます。詳しくは校正点検ページをご覧ください。

外付けプローブタイプのRangerEXPもございます。

ガイガーカウンター Ranger
Ranger
ガイガーカウンター Ranger スタンド
スタンド使用時

ガイガーカウンター Ranger エクストリームブート
  エクストリームブート装着時
ガイガーカウンター Ranger ストラップ
 エクストリームブートとストラップ装着時

測定対象は何ですか?  ① 物、② 人、③ 環境

ガイガーカウンタの購入でお悩みの方は、以下のポイントを確認ください。

① 物の放射線測定にはインスペクターが最適です。その理由は下記の「インスペクターをお薦めする理由」をご覧ください。ブログに「ガイガーカウンターの選び方」も掲載しております。

② 人の放射線被ばく線量の測定にはポケットタイプ線量計をお薦めします。小型で携帯に便利な上に、胸ポケットに携帯して測定するために校正されています。

③ 環境放射線の測定にも、各種ガイガーカウンターが御利用いただけます。過去の積算線量を時系列で記録したい場合はデータ記録機能を持つタイプを選ぶ必要があります。

機種選定にお悩みの方でも、ご遠慮なくご相談ください。

Rangerをお薦めする理由

    • μSv /h又はmR/hr、CPS又はCPM、Total又はTimerカウント数の、3つの表示モード!
      → 線量率、カウント値、一定時間中のカウント値など、様々な使い方ができます。
    • 直径45mmの大口径GM管検出器を採用!
      → 測定対象物の大きさや、形状による測定誤差が小さくなります。
    • 334cpm/μSv/hの高感度(Cs137)!
      → 他のガイガーカウンターと比べてみてください!感度の低い機種だと正確に測定できないことがあります。より高感度のタイプを希望される方には、シンチレーションサーベイメータをお薦めいたします。
    • 連続 時間使用可能!(アルカリ電池の場合)、約327gと軽量(電池含む)!
      → 持ち運びに便利な携帯性です。
    • 便利で豊富な付属品!
      → 持ち運びケース、エクストリームブート、スタンド、PCソフトウェアを標準装備しています

製品仕様

検出器 ハロゲン消滅形GM管検出器(直径45mm)
測定線種 α線(2MeV~)、β線(16MeV~)、γ線、X線(10keV~)
測定範囲 0.001~100mR
0.01~1000μSv/h
0~350,000cpm
0~5000cps
0~9,999,000counts
測定効率 334cpm/μSv/h (3340cpm/mR/h) Cs137の場合
効率設定 S35, Sr/Y90、Cs137、P32、C14、I131、Co60等 
タイマー機能 任意設定(1分、10分、1時間刻み)
アラーム設定 任意設定
表示 液晶ディスプレイ バックライトON/OFF機能付 
ブリープ音 放射線を検知するごとに鳴動。OFFすることも可能
データ更新頻度 3秒ごと(30秒平均)*自然放射線レベル
生産国 アメリカ SE International社製
使用環境 -10℃~50℃
本体寸法 140×68×33mm
使用電源 単3アルカリ乾電池×2本 約800時間使用可能 *自然放射線レベル
付属品 ナイロンケース、スタンド、エクストリームブート、ストラップ、USBケーブル
Observer USB ソフトウェア(ダウンロード要)※
※SE International社のWebサイトからダウンロードできます。
別売オプション ワイプテストプレート(エクストリームブートとの同時装着不可)
   ワイプテストプレートワイプテストプレート Ranger
       ワイプテストプレート        ワイプテストプレート装着時

  通販ショップにて販売中!

ガイガーカウンター RangerEXP

Rangerの別バージョンとして、GM管検出器を外付けタイプにしたRangerEXPもございます。検出器と本体間のケーブル長が1mありますので、検出器を測定対象物に近づけた状態でも、表示を手許で見ることができます。

      
     

Rangerと同様、ナイロンケース、スタンド、エクストリームブート、USBケーブルが標準で付属しています。Observer USBソフトウェアも利用可能です。

通販ショップにて販売中!

表面汚染測定用GMサーベイメーターラインナップ

Inspector Alert V2 International Medcom社製ガイガーカウンタ
Ranger SE International社製ガイガーカウンタ
MODEL3000/MODEL44-9 Ludlum社製GMサーベイメータ